借金返済カツオのブログ-バイクを愛するって素敵やん

借金返済カツオのブログ-バイクを愛するって素敵やん

何年たっても借金をした経験は忘れることはないだろう。本当に一歩づつやるしかないからね。

 

 

 

借金返済は自分との闘いでもあるし、時間をいかに無駄にしないかを考える良いきっかけになる。

 

 

 

 

私は大学を卒業後、ファスナーメーカーに入社し8年目を迎える30歳の男です。

 

 

 

現在の職業は、ファスナー生産機械の生産性向上や次期生産設備の開発・試作・設備立ち上げを主に担当しています。

 

 

 

日本国内ではそこそこ知名度のある企業ですが、生産の本拠地は地方にあるため、そこでの交通手段は電車ではなく、もっぱら車を使用するのが一般的です。

 

 

 

 

 

そんな車社会の影響から、私はこの地に来てからまず、車を好きになりました。しかし車というのは趣味としてとてもお金のかかるもの。車は好きだけど、自分の好きな車を永く乗り続けたい。

 

 

 

そんな思いから、バイクの免許を取って日常の足としようと考え、昨年に普通二輪の免許を取得しました。

 

 

 

最初は車の走行距離を軽減するために乗り始めたバイクでしたが、今は趣味と言っていいほどすっかりその魅力にハマってしまいました。

 

 

 

私が現在乗っているバイクは400ccの単気筒のバイクですが、当初の狙い通り、とにかく燃費が良く小回りが利き、ちょっとした買い物で近所をぶらつくのも非常に楽です。そしてツーリング。

 

 

 

車では味わうことのできない開放感があり、バイクと一体になり海や山を巡る旅は、一度経験したら抜け出せないものとなりました。今まで車で出かけていた時は、駐車場はあるかな?駐車料金は?混まないかな?

 

 

 

などと、気にしながら出かけていたものですが、バイクだったらそんな懸念はほぼクリアできます。天候による影響はどうしてもありますが、晴天の中、バイクで見知らぬ土地を訪れるというのはスリリングだし、車では味わえない感動を覚えます。

 

 

 

もっと早くから乗っていればよかったと思うほど、バイクとの出会いは私が生きる上で、重要な楽しみの一つとなっています。

 

 

 

 

これからもできる限り、多くの地をバイクで旅していきたいと思います。